シャンティAKI(アキ)結婚相談所のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
「シャンティ」とは古代インドのサンスクリット語で「安らぎ、平安」という意味です。
私達はこころ安らぐ家庭をつくるお手伝いをしたいとの思いで夫婦で結婚相談所を運営しております。
「家に帰っても妻(夫)と会話がないので早く帰りたくない」「子供が独立した後、妻(夫)と二人暮らしになるがどうしよう」といったような声をよく聞くことがあります。
私達夫婦が広がればいいなと思っているこころ安らぐ家庭とは、例えば
・夫婦の間で穏やかで楽しい会話がある家庭
・仕事が終わったら早く家に帰りたくなる家庭
・多少、意見の違いがあっても折り合いのつけられる家庭
・お互いに頼ったり、頼られたりする家庭
・自分自身を明け透けにでき、ありのままの自分でいられる家庭
このような家庭っていいですよね。
こころ安らぐ家庭は人生の安全基地です。こころ安らぐ家庭があれば仕事にも集中でき、子供もすくすくと育っていきます。自分自身の人生が充実するとともに、人としての成長を実感できます。
そのためにはまず、こころ安らぐ素敵なパートナーを見つける必要があります。
シャンティAKI結婚相談所はそのお手伝いをしております。

(1)まずは心の整理から始めましょう

「どうして婚活がうまくいかないのか分からない」「いつかは結婚できると思いたいが、本当に結婚できるのだろうか不安」「なかなか出会いがない」「会話が続かない」など、婚活をする上では色々と悩みは出てきます。自分自身のことは自分では分かりづらいものですし、特に婚活の悩みは周りには相談しづらいものです。
悩み・苦しみの原因は何でしょうか。それは「動けないこと」にあります。心が圧迫され身動きが取れない状態にあるから苦しいのです。
悩んでいる時、苦しい時、心理カウンセラーがお話しを聴かせていただきます。お話しをされる中で、自分自身を見つめることができ、氷のように固まった心が少しずつ解け、水が流れるように動ける状態になっていきます。そうすると、今、何をすればよいのかが分かってきます。
人は自ら変わりたいとは思っても、他人から変えられたいとは思わないものです。
そのため私達は、会員様中心の相談及びサポートを心掛けております。
自分で気づき、決断して、行動することが結果を生むからです。

(2)お相手にとって素敵なパートナーになりましょう

自分がお相手を気に入っても、お相手が自分を気に入ってくれなければ婚活はうまくはいきません。
婚活での第一関門は、見栄え・第一印象です。これを突破しないことには先に進めません。第一印象で重要になるのがスマイルです。お会いしたお相手が仏頂面の場合と笑顔の場合とどちらがいいですか。勿論、笑顔ですよね。第二関門は、会話・コミュニケーションです。楽しく会話が続くかどうか。お互いが楽しく会話ができたと思えるかどうか。これを突破しないとお付き合いに進みません。
婚活がうまくいくために必要なスキルの中でベースとなるものは、スマイルとコミュニケーションです。
シャンティAKI結婚相談所では会員様のご希望に応じて、パーソナルレッスンを行います。
スマイルは素質や性格ではありません。トレーニングです。
スマイルレッスンは日々自宅で行うための方法についてレッスンを行います。
コミュニケーションも素質や性格ではありません。トレーニングです。
コミュニケーションレッスンでは、男女の脳の違いについてご理解いただいた上で、心理カウンセラーの基礎スキルである「共感的に聴く力」を身に付けていただきます。また、お見合いのシミュレーションも行います。
「こころ安らぐ」素敵なパートナーを見つけるために、まずは自分自身がお相手にとって「こころ安らぐ」素敵なパートナーになりましょう。

(3)結婚後も気軽にご相談下さい

結婚はゴールではなく、スタートです。これから二人で協力しながら築いていくものです。二人が育ってきた環境は違いますので、一緒に生活していくと色々と問題や悩み事が出てきます。その時に、気軽に相談できる人がいるのは心強いものです。当相談所では、二人がいつまでも仲良く、こころ安らぐ家庭を築いていけるように、結婚後もサポートを行っております。

(4)東証1部上場のIBJ(日本結婚相談所連盟)の正規加盟店

当相談所が加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)には約6万人の方がご登録されており、
その中からパソコンやスマートフォンを使ってお相手を探すことができます。
なお、IBJ(日本結婚相談所連盟)は東証1部上場企業ですので社会的な信用があります。