(代表) 神谷 伊左代 (kamiya isayo)

子供が心身共に健康的に育つには、安心できる「心やすらぐ家庭」がいいですよね。
私の両親は13才の時に離婚しましたので、特に「心やすらぐ家庭」の重要性を実感しています。

私も24才で結婚をし31才では離婚を経験しました。その頃の私は、周りとの関係性を上手く築くことができなかったのです。

離婚後、自分に必要なコミュニケーションスキルを身に付け、心理学やスピリチュアルを学んでいる時に今の主人と出会い、半年で結婚。
あっという間に17年になりますが、今も楽しくそして仲良く過ごしています。今では「結婚っていいものですよ」と、笑顔でお伝えできます。
失敗を経験し学んできたので、仲の良い夫婦関係の築き方は、婚活の段階からきっとお役に立てると思います。

その後、トラウマの解消方法であるFAP療法と出会い、心のどこかで何か前向きに活動することを引っぱるようなものが「トラウマさん」であることを知りました。この「トラウマさん」を解消することで、より早く前向きな人生を歩んでいくことができると確信し、2018年にFAP上級を修了。

「トラウマさん」があると自分自身を否定してしまい、前向きに活動することを止めてしまいます。

現在「トラウマさん」の解消と共に、婚活のサポートをしております。

良いご縁が繋がり「心やすらぐ家庭」が広がり、一人ひとりがご自身の能力を活かし元気で楽しい毎日を過ごせることを願って活動しております。

 【資 格】 

・FAP上級
・精神保健福祉士
・産業カウンセラー
・米国催眠士協会(NGH:National Guild of Hypnotists)認定セラピスト
・国際催眠連盟(IHF:International Hypnosis Federation)認定セラピスト
・日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定セラピスト
・スマイルトレーナー®