仲良し夫婦研究家のAKI(夫)です。「ありのままの自分でいられるパートナーシップ」を夫婦でお手伝いしております。

これは奥様が母親と共依存関係にある場合のご主人のお悩みです。

奥様と母親(義母)はべったりの関係のようで、転勤して遠くに引っ越ししても何かと理由をつけては泊まりに来るそうです。話の内容は愚痴や悪口ばかりで閉口しているそうです。離婚も頭をよぎるようで、とても悩まれていました。

こういう場合、母娘が共依存関係にあることを母娘ご本人は気づいていないことが多いものです。特に母親にとっては「娘をサポートするのは当たり前。母娘が仲がよくて何がいけないの?」ぐらいに思っているのではないでしょうか。ましてや、ご主人が悩まれていることには思いもよらないと思います。

もし気づくとしたら娘の方だと思いますが、結婚してから「あれ? うちの母娘関係ちょっと変?」と気づいても、子どもができて、母親に子育てのサポートをお願いしたりすると、母娘関係を大人の自立した関係にもっていこうとしても難しいものがあります。

やはり、結婚する前に、母娘関係を大人の自立した関係にしておいた方がいいですね。母親と適度な距離がとれるようになると、ご主人に我慢させることもなく、夫婦で話し合いをしながらやっていけるのではと思います。

母娘関係を大人の自立した関係にするために、おすすめしているのはFAP療法です。(詳細はこちら

「あれ? うちの母娘関係ちょっと変?」と気になる方は、是非ご連絡下さい。

なお、結婚相談所に登録されなくても、FAP療法のみのご相談も承っております。

by AKI

=========================================

【FAP療法について】

もっと自信を持って婚活したい方へは、大島信頼先生らが開発されたFAP療法を用いて無意識にアプローチしていくことも行っております。(FAP療法はこちら
結婚相談所の会員様には、ご希望に応じて活動サポートの一環で行っておりますが、相談所には入会されず(入会も一切お勧め致しません)FAP療法のみのご希望も承っております。

お問い合わせはこちら

=========================================