仲良し夫婦研究家のAKI(夫)です。「ありのままの自分でいられるパートナー」を探すお手伝いを夫婦で行っております。

日本は今、働き方改革の名のもとに、残業に依存しない働き方に変わりつつありますが、その中でも「味の素株式会社」が行っている16:30定時退社は画期的だと思います。

育児中の女性で短時間勤務という制度を使っている方は多くいます。その場合、16:30頃に退社することが多いと思います。いくら制度があるとはいえ、早く帰る時には、なんとなく申し訳ない気持ちになったりしますが、会社全体が16:30退社であれば、そのような気兼ねをしなくても済みます。また、仕事内容も短時間勤務だからといって仕事を限定されることもなく、他の社員と同じ仕事ができるようになります。これを考えた人事部門は凄いなと思います。

制度としては16:30定時退社は凄いと思いますが、今度は空いた時間に何をするかが問題となります。趣味のある人は、趣味の時間が増えて嬉しいでしょうし、ご家庭がある方は早く帰って、家事を分担したり、家族団らんの時間がとれて嬉しいと思いますが、困るのは独身で仕事が趣味の人です。

働き方改革というのは、単に残業時間を減らすのが目的ではなく、ワークとライフのバランスをとって、ライフの充実がワークの活力となったり、ワークだけでは出ないようなアイデアをライフの中で見つけたり、ライフでの経験がワークに活かされたりというのもあると思います。

仕事を充実させるためにも、ワークライフバランスが重要だということですね。

ライフの充実はやはり家庭にあると私は思いますので、働き方改革を機にパートナー探しに力を入れるのもよいかと思います。

by AKI

=========================================

【FAP療法について】

もっと自信を持って婚活したい方へは、大島信頼先生が開発したFAP療法を用いて無意識にアプローチしていくことも行っております。(FAP療法はこちら
結婚相談所の会員の方へはご希望に応じて活動サポートの一環で行っておりますが、相談所の会員にはなられず、FAP療法のみのご希望も承っております。(お問い合わせはこちら

=========================================