仲良し夫婦研究家のAKI(夫)です。「ありのままの自分でいられるパートナーシップ」を夫婦でお手伝いしております。

お見合いやデートは勿論、結婚生活でも大事なのはコミュニケーションであり、特に「聞くこと」の重要性はよく知られています。

「話し上手」よりも「聞き上手」ですよね。

私もそうですが、まあまあ聞けているんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

自分自身がどのように話を聞いているかは、ビデオに撮って見るのが一番良いのですが、そのような機会は滅多にありません。

話を聞くのが上手くない人は以下のような特徴があります。

◇話を否定してしまう/否定語から始まる
「そんなこと言ったって・・・」「でも・・・」

◇話を奪ってしまう
「知っている、知ってる、・・・」

◇話し手の感情に鈍感
「そんなこと誰でもあるって・・・」

◇決めつけてしまう
「それって〇〇なんじゃないの」

◇結論を急いでしまう
「要は・・・なんでしょ」「要するに何?」

◇アドバイスをしたがる
「私は〇〇したわよ」「〇〇してみたら?」

こういうこと、案外、やっていませんか?

私自身の例で言うと、相手の話を受けて、何か話をするときに、話を否定するつもりはないのですが、「でも・・・」と話し始めてしまうクセがあります。

人それぞれ無意識にやっていることがありますので、まずそれに気づくところからですね。

でも(あっ、また出てしまった)、クセは無意識に出てしまいますので、私も日々研鑽中です。

by AKI

=========================================

【FAP療法について】

もっと自信を持って婚活したい方へは、大島信頼先生が開発したFAP療法を用いて無意識にアプローチしていくことも行っております。(FAP療法はこちら
結婚相談所の会員の方へはご希望に応じて活動サポートの一環で行っておりますが、相談所の会員にはなられず、FAP療法のみのご希望も承っております。(お問い合わせはこちら

=========================================