仲良し夫婦研究家のAKI(夫)です。「ありのままの自分でいられるパートナーシップ」を夫婦でお手伝いしております。

1月8日から1月12日にかけて、夫婦でネパールへ行ってきました。

相談所の仕事は、ネットに繋がればどこでもできますので、有り難いです。

ネパールへは、ヒマラヤトレッキングではなく、お釈迦様の生誕地であるルンビニーへ行ってきました。

どうしてルンビニーかというと、チャネリングでお釈迦様から「是非、ルンビニーに来て下さい」と言われたことがきっかけです。

旅行会社を色々と調べ、ルンビニーだけに行く個人旅行が見つかりましたので、申し込んで行ってきました。

個人旅行はいいですね。団体だと観光地を予定に沿って周りますので、気に入った場所があってもゆっくりとはしていられません。

今回の旅行は、成田⇒カトマンズ⇒ルンビニー⇒カトマンズ⇒成田という行程で、ゆっくりとルンビニーや古都パタンを散策しました。

カピラヴァストゥ城址と推定されるティラウラコットでは、その土地のエネルギーを感じました。そのエネルギーを感じていると何故か懐かしい感じがして「ひょっとして昔ここにいたかも?」と直感で感じました。過去生で私もお釈迦様の弟子だったら嬉しいですね。チャネリングによると妻(伊左代さん)は、お釈迦様の弟子だったようです。

古都パタンでは、世界遺産として昔の王宮などが保存されており、お釈迦様が生まれ育った時代の王宮がどのようなものか知ることができました。それまではヨーロッパにあるお城をイメージしていましたが、全く違うお城であったことを初めて知りました。こういうことを知ることで、「出家する前はこういうところで過ごされたんだなぁ」とお釈迦様がより身近に感じられました。

海外に行くと、夜はテレビを見ても言葉が分かりませんので、一人ではとても退屈です。

夫婦で行くと退屈しなくていいですね。お友達と行くのもいいですが、相部屋だと何かと気を遣いますしね。

夫婦で海外旅行に行くと楽しいですよ。観光だけでなく、目に見えないスピリチュアルな話が気軽にできるのはもっと楽しいですよ。

自分の中の真実を気兼ねなく話せるような「ありのままの自分でいられるパートナーシップ」っていいなぁと思っています。

by AKI

=========================================

【FAP療法について】

もっと自信を持って婚活したい方へは、大島信頼先生らが開発されたFAP療法を用いて無意識にアプローチしていくことも行っております。(FAP療法はこちら
結婚相談所の会員様には、ご希望に応じて活動サポートの一環で行っておりますが、相談所には入会されず(入会も一切お勧め致しません)FAP療法のみのご希望も承っております。

お問い合わせはこちら

=========================================